« 英語学習のきっかけ(1) | トップページ | 夏休み »

英語学習のきっかけ(2)

 蒔かれた種は必ず生えると言いますが、私にも転機がやってきました。
 それまでの仕事から、会員向けの雑誌や新聞を編集する部署(当時の広報・編集部)に異動しますと、とりわけ新聞の方では、海外で行われた行事の記事を書く機会が増えてきました。
 生長の家は現在、ブラジル、アメリカ、台湾、韓国、ドイツをはじめ、約30の国や地域に広がっていて、それぞれの言語で日常的に行事が行われています。1997年(平成9年)に広報・編集部(当時)に異動してから、アメリカで行われている国際練成会(練成会とは、合宿形式で生長の家の教えを学び、実践する会のことです)やブラジルにおける規模の大きな大会(大会によっては、2万人、3万人に達することも)を取材し、記事にしているうちに、物好きな私は、その場にいる自分を想像するようになりました。
 新聞や雑誌の編集の仕事は忙しい時期と閑散期(?)が交互に来るため、以前の部署よりも、色々なことをする余裕が出来ました。そして、1998年12月、30歳になってまもなくの頃、もう一度英語を勉強したい、そして40歳になるまでに何とかものにしたい、と思うようになったのでした。
 実はその頃、ある本の中に、5年先、10年先の自分を思い描き、努力しよう、10年で1000冊の本を読んだら人生が変わる、という言葉があり、30歳になったばかりの私には何かビビっと来るものがありました。10年間英語を勉強したら新たな可能性が開けるかもしれない、と。
(続く)

|

« 英語学習のきっかけ(1) | トップページ | 夏休み »

英語学習に関すること」カテゴリの記事

コメント

元同僚のGenです。初登場です。前回コメントされていたTKさんとも元同僚です。あってます?日本在住で英語を勉強されているみなさんのご苦労と努力は本当にたいへんなものだと思います。たいへん尊敬します。私も苦労しましたので。。。10年間英語を勉強したら新たな可能性が開けるとは本当だと思います。私が英語を真剣に勉強し始めたのが18歳でした。そして渡米したのは28歳でした。。。ふふふふ。今でも日々勉強し続けてますよ。夢は生長の家の聖典の翻訳です。。。。今日は英語誌友会にて先祖供養祭をします。ではまた。。。

投稿: Gen | 2006/08/20 21:46

Gen-san,

アメリカからのご入場(?)誠に有り難うございます。まだ日本にいた頃、超ーーーー多忙な日常の中でも、コツコツと勉強されていて、ホントにすごいなぁと思っていました。それで夢を実現させるんだから、さらに素晴らしいです。

でも、何でもそうですけど、続けるコツって好きになることだと思いません? 好きになってしまえば少しぐらい大変でも続きますもんね。

そちらにいると感じると思うのですが、日本語で聖典等が読めるって本当に有り難いですよね。きっと、多くの人が真理の言葉を待っている、と感じておられるので聖典等の翻訳をしたいと、思われているのではないかと思います。
応援しています!

投稿: Abebe | 2006/08/21 09:03

Gen さん

TKです。正体がばれてしまっているようですネ。
昨夏のセミナーでお会いして以来ですね。元気そうで何よりです。
私はあのセミナーで火がついて、毎日、NH
Kラジオの英会話入門で楽しく勉強していま
す。
今は英語で日常会話ができるようになること
が目標です。
AbebeさんやGenさんの存在は、私にとって
大きな励みです。

PS.
最近、取材で同期のNさんとお母様に再会し
ました。NHKテレビ出演の件で。Nさん、
本当にすてきな女性になられていて、びっく
りしました。

TK

投稿: TK | 2006/08/22 17:47

TK-san,

 コメント、有り難うございました。標高1500メートルの高地にしばらく行っていて、反応が遅れてしまいました。

 TK-san とはNHKラジオを通じた英語学習仲間で、とっても心強いです。ぜひ、この輪を広げていきたいと思います。

 TK-san の絵と詩的な文章、とっても楽しみにしています。

 

投稿: Tetsuya Abe | 2006/08/26 17:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英語学習のきっかけ(1) | トップページ | 夏休み »