« 英語学習、「倦怠期」の克服 | トップページ | 翻訳ボランティア »

ノーミート餃子のレシピ

 10日の書き込みに、TKさんから、肉なし餃子のレシピをというコメントがありました。しかし、私が料理する場合はクッキングブックを見ながら適当にアレンジしているだけですので、レシピというほどのものではありません。が、一応、以前に作ったときのものをアップします。

4人分

キャベツ(または白菜)300g
ニラ 70g
芝エビ 150g
豆腐 1/4~1/2丁
餃子の皮 約40枚
合わせ味噌 大さじ2
ショウガ 10g
ニンニク、塩、片栗粉、しょうゆ、料理酒、ごま油、サラダ油適宜

①キャベツ(または白菜)は荒いみじん切りに。
②キャベツ(または白菜)をフキンで包んで絞り、水気を切る。
③芝エビは背ワタを取って洗い、みじん切りに。(ものの本には、片栗粉大さじ1と水大さじ1/2を加え、水が黒ずむまで混ぜてから洗うと良いと書いてあります)
④ニラとショウガをみじん切りに。
⑤豆腐は水を切っておく。(急ぐときはレンジでチンすると良いそうです)
⑥ボウルにエビ、ショウガ、味噌を混ぜて少しこねる。その後、しょうゆ大さじ21/2、料理酒小さじ2コショウを少々入れる。
⑦キャベツ(白菜)、ニラ、豆腐、ニンニクを入れて混ぜる。あまり混ぜすぎると野菜や豆腐から水気が出てくるので、ほどほどに。最後にごま油を少し入れてコーティングする。
⑧あんを包む。
⑨焼く。

いくつか餃子のレシピを見たことがありますが、味噌を隠し味に入れるのが結構好評でした。興味のある方、お試しください。なお、マガジンハウス社の『ちゃんと作れる中華料理』を参考にさせていただきました。


|

« 英語学習、「倦怠期」の克服 | トップページ | 翻訳ボランティア »

食べ物・クッキングに関すること」カテゴリの記事

コメント

Abe さんへ

ノーミート餃子のレシピを紹介してくださって、ありがとう!
味噌を入れるとは思いませんでした。意外!
餃子って、中の具の味付けは大事ですよね。
以前、普通の餃子を作った時に、具の味付け
が薄すぎて、味がイマイチになってしまいました。
今度、1回作ってみます。

TK

投稿: TK | 2006/09/13 12:49

TK-san,

Thanks for your comment.
Please give it a try!

-TA

投稿: T.Abe | 2006/09/13 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英語学習、「倦怠期」の克服 | トップページ | 翻訳ボランティア »