« 餃子 | トップページ | ノーミート餃子のレシピ »

英語学習、「倦怠期」の克服

 はじめに、皇孫殿下のご生誕を心からお祝い申し上げます。
 そして、お健やかなご成長をお祈り申し上げます。

-----------------------------------------------------------------

 英語学習の続きです。

 9月1日付の書き込みにコメント&トラックバックしてくれたノージィさん、ありがとう。以前(たしか春先)、偶然にも山手線でお会いしたときは、腕まくりして、ねじり鉢巻きして(ちょっと大げさ!?)英会話学校に通っておられましたが、コメント曰く、「春には張り切って英会話学校に通っていたけど、最近モチベーションが落ちてきて」……。

 留学したりとか海外生活なしで、仕事を持ちながら、コツコツとわがニッポンで英語を勉強している人なら、こういう時期、だれにでもありますよね。今日まで英語学習を続けてこられた皆さん、こういう「倦怠期」をどのように克服されましたか???

 私の知り合いで、1年以上英語の学習意欲が続いた人の傾向はと言うと……

 ①毎日少しずつ勉強している
 ②無理をしない
 ③生活の中に学習を組み込ませている
 ④背伸びした(難しすぎる)教材は使わない
 ⑤良い講師に習っている
 ⑥学習の中に楽しみを見つけている

 という感じでしょうか。この①~⑥までの全てが当てはまり、それでいて、ものすご~く安~い学習方法、それは、、、「NHKラジオ講座」です、はい。
 今、NHKのラジオ講座は、全部で8講座。それも、選りすぐりの名講師の指導付で、15分番組です。「NHKラジオ講座」をクリックしてみてください。基礎から応用まで、色々な種類があります。
 私は5年ぐらい前から、「NHKラジオ講座」の中の「ビジネス英会話」にはまってます。ちょっと背伸びをするぐらいの難易度、日米のビジネスの最先端を行くトピック、講師のお人柄(この要素、かなり大きいです!)などにひかれて、今日の今日まで続けています。
 取り組み方によっては、この1講座だけでリスニング、スピーキング、リーディングの練習が出来てしまいますが、ノージィさんのように学校に行って他の教材を使っている人も、毎日英語と接する習慣が出来るので、簡単に聞き流すだけでもオススメです。私も、学校に通っていたときは、軽く聞き流していました。
(続く)

|

« 餃子 | トップページ | ノーミート餃子のレシピ »

英語学習に関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 餃子 | トップページ | ノーミート餃子のレシピ »