« ブログについて考える | トップページ | カフェでレッスン(2) »

カフェでレッスン

 最近、カフェ(特にスタバ!)に入ると英語で会話する声が聞こえてくることがあります。外国人同士の場合もありますが、外国人と日本人の組み合わせもあります。そしてテーブルに目をやると……テキストらしきものが置いてあって、会話が結構長い間続いています。そう、これは英語のレッスンをカフェでやっているんです。

 こういう光景は、ここ2、3年で急速に増えてきた気がします。それまでは英会話教室といえば、最初に入学金を払って、50回分とか100回分とか、まとめて授業料を買ってというのが一般的でした。駅前留学「N☆VA」が代表格だと思います。私がかつて所属していた部署では、「これからは英語だぁー!」ということで、みんな何某かのスクールに行ったりしていました。私の知っているある先輩は、30万円もの大金をはたいて、ほとんど行かずじまい……とまぁ悲しい結末でしたが、こういう人も割合多いのではないかと思います。

 私もかつて「N☆VA」に通っていたことがあり、講師は玉石混交といったところでしょうか。しかし、1週間5回とか6回通える環境と財力があれば、毎日英語を使う機会が与えられて効果も出て来ましょうが、なかなかそうはいかないものだと思います。また、講師が毎回違うので、最初から自己紹介、なぁんてことをしていると、40分の授業はあっという間に終わってしまいます。

 前にも書きましたように毎日の学習はNHKのラジオ講座で充分なのですが、これだけだとアウトプットの練習、とりわけディスカッションや自分の意見をスピーチする練習には限界があります。そこで、いろいろと探していると、面白い会社に出くわしました。「7アクト」という会社です。この会社は、海外から帰ってきた若い女性が立ち上げた会社で(当時は有限会社、今は株式会社)、レッスンの場所は講師の自宅かカフェで、授業料はその場で「3000円」支払う、という画期的なシステムでした。

 大手の英会話スクールでは、個人レッスンを申し込むと、1時間あたり、5000~8000円ぐらいが相場です。そこで、この女性社長さんは、海外から帰ってきて英語力をキープするために色々とスクールを渡り歩いたのですが、どうしても満足できなかった、それで自分が通いたいスクールを、ということで会社を立ち上げたのだそうです。そういう経緯が同社のホームページにのっています。この会社の理念は宣伝はホームページと口コミのみ、場所代はなし、講師の質を保障する、というものです。ただし、入会金が63,500円と割高なのと、毎月の管理費が2,100円かかること、そして現在は色々なオプションが付いていて、そういうオプションを付けると割高になるので、注意が必要です。ちなみに私は現在は利用していません。

 しかしスクールを探していた2003年3月では、このシステムはとても魅力的でしたので、即、入会しました。そして当たった教師がとても良くて、日米の高校や中学で指導経験のあるプロフェッショナルで、今年3月、その教師が私立高校にヘッドハンティングされるまで、3年間お世話になりました。ちなみに、私はその教師宅で授業を受けましたが、講師が男性、生徒が女性の場合、教師宅ではなかなか気まずい思いをすることもあるため、カフェでレッスンというシチュエーションを設け、飲み物代は各自負担する、というシステムを取っています。
(続く)

|

« ブログについて考える | トップページ | カフェでレッスン(2) »

英語学習に関すること」カテゴリの記事

コメント

お誕生日おめでとうございます!
地元から旅立って20年が過ぎ、長い間一緒に暮らしていないのに距離感を感じないのは、やっぱり兄妹だからかね~。今度の帰省の際には仕事が休めそうなので、皆さんに会えるのを楽しみにしています♪
英会話・・・。何事も持続するのって自分を振るいたたせる信念がいるよね。子供の保育園にNew Zealand出身のお母さんがいて、自宅に来てくれる英会話の先生を以前紹介してもらいました。人数に関係無く一回一時間(2時間位いるけど)5000円。我が家は全員参加でした。テキストは先生が持参してくれ、ほとんどが会話レッスンでした。先生も親切で子供共々楽しくとても良かったのですが、お父さんの土日出勤が多くなり、あえなく終了となってしまいました。またの機会・・・と考えていると次に進めないので、何か自分でトライして行きたいです。ちなみに、最近また楽器を始めました。練習はボチボチですがマウスピースは毎日吹いてます♪
今日は、ケーキと美味しいご馳走でも食べて下さい。

投稿: スケさん | 2006/10/12 13:15

Happy Birthday to you!!! あべさん、おたんじょうびおめでとう!!!。プロフィールかえなくちゃね!!!ふふふ。家族と楽しくお祝いしたことでしょう。今私がいっしょに暮らしている家族のダデイーの誕生日が11日だったので、子供たちと電車の形をしたケーキをつくって大好評でした。ほほほ。10年ほど前に日本でこの書き込みと同様のシステムを利用してましたが、そのときは1時間2000円だったかな。先生の質はさほどすばらしくはなかったけど、英会話のチャンスにはなると私は気にいってました。なんといっても日本人には話す機会ですよねー。ではでは。 Have a wicked fun day on your birthhday!! Gen

投稿: Gen | 2006/10/12 19:37

スケさん:

 誕生日のメッセージ、有り難う! 静岡を出てからもうそんなに経ったという実感はあまり湧かないねえ。目の前にあることをこなしているうちに日が過ぎてしまった、という感じ。でも、静岡の皆さんが行くたびに少しずつ変化しているのを見ると、月日が過ぎたことは感じますね。

>> 子供の保育園にNew Zealand出身のお母さんがいて、自宅に来てくれる英会話の先生を以前紹介してもらいました。 <<

 英会話の先生の出前かぁ……面白いシステムだね。何らかの形で続けられるといいですね。カフェのレッスン、後編がありますので、よろしく……。

-TA

投稿: T.Abe | 2006/10/13 12:02

Gen-sama,

Thank very much for your annual sincere comment! You are kind enough to remember my birthday every single time as you was 14 years ago. Many many thanks for that.

>> 今私がいっしょに暮らしている家族のダデイーの誕生日が11日だったので、子供たちと電車の形をしたケーキをつくって大好評でした <<

What a coincidence, isn't it? Yesterday, my wife, my daughter and I had a congratulatory party on the success of a one-day spiritual training seminar for married young women held on 1st this month. I cooked fried vegetable and served for the participants, who seemed surprised for me to do such a thing. Cooking is kind of my hobby, so sometimes I do for a change.

BTW, how about your new wed life? I hope to see you and hear about you and your family when you come back to Japan next time.

Have a nice day!

-TA

投稿: T.Abe | 2006/10/13 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブログについて考える | トップページ | カフェでレッスン(2) »