« 祖母が孫を生む? | トップページ | 野球の美学 »

太陽光パネル設置!

 25日の水曜日、わが家の屋根に、待望の太陽光発電のパネルの設置工事が行われるとともに、「エコキュート」が設置されました。屋根の構造がちょっと複雑で、一度にパネルがあまり乗らないため、発電量は「1.34kw」と少し少なめですが、無事に設置されたことを、とても有り難く思っています。なお「エコキュート」とは、電気と、自然冷媒である二酸化炭素を使って大気のエネルギーを吸収して給湯する仕組みです。メーカーの試算によると、同機器を使うと、二酸化炭素の排出量は、都市ガスで給湯したときに比べて約半分になるのだそうです。

 ご存じの方はおられると思いますが、生長の家では地球環境保全活動に力を入れていて、太陽光発電の設置をオススメしています。CO2の排出量は減らさなければいけないのに、年々増える一方。エアコンやマイカーの利用を控えたり、マイバッグを持参したり、マイ箸を使ったり……と実行すれば良いことは分かっていますが、一度便利な生活に馴染んでしまうとライフスタイルを変えるのは、きっかけが必要かもしれません。生長の家では、自らの生き方を、ものの考え方を見直し、大自然の恵みに感謝して、生かさせて頂くという宗教心をもとにライフスタイルをもう一度考え直そう、と教えられています。妻と私はこれまで、マイバッグやマイ箸の使用、夏のエアコンの使用を極力控えることはしてきたので、今回、太陽光パネルを設置したことで、毎日発電量をチェックしながら、太陽の恵みに感謝をして、ムダな電力使用をしないように、一層心がけていきたいと思います。

 ところで、わが家では、1999年に生長の家副総裁・谷口雅宣先生が太陽光発電を導入されたのに触発されて、翌年に太陽光温水機を設置しました。これで給湯に使うガス代とそれに伴うCO2は削減されましたが、電気代は家族が増えてから右肩上がり……。電気料金の伝票を見るたびに、「うちも太陽光発電ができればなぁ」と家族でため息をついておりました。ときどき説明に来られる業者の方がいて、話は聞いてみるのですが、コストもわれわれにとってはかなりの額だし、引っ越ししたら、とか考えると、なかなか設置にまでは踏み切れませんでした。

 ところが、最近、昭和シェルにソーラー事業所が出来たとのことで、セールスマンの方が訪ねて来られ、丁寧に話をしてくれました。それで、見積もってもらったところ、わが家の屋根にはそれほどパネルがのらないので、最大出力で「1.34kw」ほどとのこと。思っていたよりコストがかからないので、「エコキュート」も付けて試算をしてもらいました。すると、、、毎月少しずつ支払えば何とか手が出そうな額が出てきました。一緒に説明を聞いてもらった、家の持ち主である義父の了解、そして援助を得て、買うことを決断しました。なお出資比率は、わが家で85%、義父が15%です。説明に来て下さって、その後の深切に色々フォローしてくださった担当者の方、また、設置の下見に来られた方、設置をして下さった方、皆さん、とっても行き届いた方々で、ここの事業所で付けて良かったなぁと思いました。

 なお、発電が始まるのはもう少し先になります。発電が始まったらまたレポートします。

|

« 祖母が孫を生む? | トップページ | 野球の美学 »

地球環境問題に関すること」カテゴリの記事

コメント

ソーラーパネル設置おめでとうございます!!日照率の低い富山のうちの実家でも数年前取り付けましたよー。アメリカではまだまだ認識度が低いです。。。むむむ。日照率が高いのにもったいない。われわれの将来住む家にも(アメリカになっても日本になっても)ソーラーパネル設置はプランの1つです。ほほほ。

投稿: Gen | 2006/10/28 23:21

Gen-san,

 コメント、有り難うございました。ご実家でも設置しておられるのですか! 素晴らしいですね。コストを考えると、また、転勤のことを考えると尻込みしてしまいますが、祈っているうちにだんだん条件が整ってきて、設置することができました。

 ところで、アメリカは太陽の光も多いと思いますけど、とても広い土地があるので、風力もいいんじゃないでしょうか。連邦政府は相変わらず環境問題に熱心とは言えませんが、地方の自治体の皆さんは、カリフォルニアをはじめかなり熱心にやっているところもありますね。政権が代わって熱心にやってくれると良いのですが。

 関連記事が英語の方のブログにありますので、よろしければどうぞ。(9月22、25、30、10月7日、そして29か30日に予定)

投稿: T.Abe | 2006/10/29 10:50

abe-sama

 アルバムやブログを時々見させていただいております♪素敵な家族なのですね☆
お子さまもとてもかわいいですね~(~o~)
エコキュートや発電に積極的に取り組みをされていて、尊敬致します。
私も将来そういう家をたてたいです。
またおじゃま致します。

投稿: nana | 2006/10/31 10:08

nana-san,

 こんにちは! そしてコメント、ありがとうございます。

 >> 私も将来そういう家をたてたいです。<<

 ぜひ、ぜひ! 最初からソーラーパネルが組み込まれている家が、これからは増えていくと思います。夢が広がっていいですね。

投稿: T.Abe | 2006/10/31 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祖母が孫を生む? | トップページ | 野球の美学 »