« 写真のアップデート | トップページ | 「いやいや2歳」が過ぎて…… »

"Tokyoites"

 9月のNHKラジオ「ビジネス英会話」で、「Angelino」という言葉が紹介されていました。これは、「Los Angels」に住んでいる人、という意味なんだそうです。アシスタントのクリス松下さんの説明によると:

  "Angelinos" is the word used to talk about people who live in Los Angeles. There is a few different patterns that are used for referring to the people who live in a city. For example, in...people who live in Chicago are called "Chicagoans." People who live in New York are called "New Yorkers." People who live in Boston are called "Bostonians." And one more, people who live in Tokyo in English are called "Tokyoites."
「Angelinos」(アンジェリーノ)はロサンゼルスに住んでいる人のことを話す場合に使います。都市に住んでいる人を呼ぶ場合にいくつか違ったパターンがあります。たとえば、シカゴに住んでいる人は「Chicagoans」(シカゴアン)と呼ばれます。ニューヨークに住んでいる人は「ニューヨーカー」。ボストンに住んでいる人は「ボストニアン」。そしてもう一つ、東京に住んでいる人は「Tokyoites」(toukiouait)です。(日本語は拙訳)

 なのだそうです。
この番組で、杉田講師とクリスさんのやりとりをディクテーションして送ってくださっている川本佐奈恵さんが発行しているメルマガの購読者の方によると、

 地名から、そこに住んでいる人を表す名詞を作るときには er や anや ite のほかに「Islaeli」「Kuwati」の「i 」などがありますが、面白いところでは「Sydney」は、「Sydneysider」と「sider」をつけると教えてもらったことがあります。

 とのこと。私の場合は「千葉県民」。これは英語で何て言うのかなぁ???

|

« 写真のアップデート | トップページ | 「いやいや2歳」が過ぎて…… »

英語学習に関すること」カテゴリの記事

コメント

Your blog keeps getting better and better! Your older articles are not as good as newer ones you have a lot more creativity and originality now keep it up!

投稿: Reseller Hosting | 2010/01/10 19:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 写真のアップデート | トップページ | 「いやいや2歳」が過ぎて…… »