« カレーライス | トップページ | ステキな老い方 »

お祝い会

 今日は、愛知県にいたときからの先輩が、埼玉県の生長の家の教化上の副責任者として栄転されるということで、生長の家本部に勤務する「愛知県人会グループ」(そんなのあったなんて知りませんでした!)が集まってお祝いの会を催しました。私の地元は静岡ですが、名古屋市の大学に通っているときから生長の家の活動を始めた私にとって、愛知は第二の故郷です。そうそう、今年の元旦にそのときにお世話になった方にバッタリお会いして、とても懐かしい出会いをしたところでした。15年ぶりです。

 大学に入ったばかり、書物でしか生長の家のことを知らなかった頭でっかちだった私を、偉大な包容力で包み込み、生かしてくださった先輩、各務洋行さん。感謝してもしきれません。信仰とは実践してはじめて価値が出るものですが、そのときは、知識だけが先行する“タチの悪い”後輩だったと思います。(穴があったら入りたいくらい……)

 私は子供を風呂に入れるのを日課にしているので、残業がある日以外は夜遅く帰ることはないのですが、各務さんだけはお礼をしたくて出席しました。

 各務さん、お元気でますますご活躍下さい!

|

« カレーライス | トップページ | ステキな老い方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日、ビーガンパーティの時、参加者のその友達の子供がお父さんとお風呂に入ったというようなことを学校でいったそうです。すると、すぐに問題になって、結局そのお父さんは警察に一度逮捕されたということでした。こちらでは小学校2年でお風呂に一緒に入ると云うことはどうもあり得ない常識のようです。日本ですから、幼児と一緒にお風呂に入るということが書けるのだなあ、と一瞬ドキリとしながら読んでいました。

投稿: mario | 2007/02/08 09:19

mario 様

 文化の違いを感じるエキサイティングなコメント、ありがとうございました。

>> こちらでは小学校2年でお風呂に一緒に入ると云うことはどうもあり得ない常識のようです。<<

 そういうことも知らないと大変のことになってしまうのですね。私の知り合いは、娘さんが小学校5年生まで一緒に風呂に入っていたと言っていて少し驚いたことがありますが、アメリカでは立派な犯罪になってしまいますね。

 少し前の『朝日新聞』の記事で、旅館に泊まって家族で貸し切ることができるお風呂の注意書きに、8歳以上の混浴は家族であってもご遠慮ください、というものがあって、専門家も含めて議論されていました。しかし、全体的な流れとしては、家族であれば何歳であったって一緒に風呂に入ったっていいじゃないか、という意見が多かったと記憶しています。私自身としては、こういう考え方は、good old days の“遺産”として引き継がれていくといいなぁと思います。

-TA

投稿: TA | 2007/02/08 15:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カレーライス | トップページ | ステキな老い方 »