« ドイツ5日目 | トップページ | ハワイに行くことになりました »

ドイツ6日目

 今日の夜の便で帰国です。昼は、お城がきれいな観光地、ハイデルベルグに足を伸ばし、フランクフルト国際空港へ。1週間前に来たばかりなのに、なぜか懐かしい気持ちになりました。

 滞在期間中、大塚裕司・生長の家欧州駐在本部講師には、ひとかたならぬお世話を頂きました。一昨年の5月に渡独されてから、ヨーロッパにおける教化活動上の責任者として活躍されているほか、ドイツ語で会話されているのを目の当たりにして(簡単な会話だと本人は言っておられますが)、ここまで習得されるのにどれだけの苦労や努力があったに違いないと、胸が熱くなりました。大塚講師とは、1992年から97年まで、生長の家本部の青年会部(当時)に勤務していたときの先輩、後輩の関係であり(あちらが先輩!)、まさか10年以上経ってヨーロッパの教化活動でご一緒するとは、夢にも思っていませんでした。本当にお世話になりました!

 夕方にはフランクフルト空港に到着。午後8時20分発の飛行機に搭乗。そのとき日本は次の日の午前4時20分です。帰りのフライト時間は、10時間40分で行きより約1時間短いです。そして、翌20日の午後3時10分、成田空港に予定より30分早くランディング。無事、1週間ぶりのわが家に戻りました。

 夜は家族で滅多に行かない回転寿司へ。

 以上、簡単ではありますが、ドイツでの出来事を振り返ってみました。いかがでしたでしょうか? 

絵解き(左から):ハイデルベルグ城、お城からの景色、市内の看板

P1000228
P1000224
P1000266

|

« ドイツ5日目 | トップページ | ハワイに行くことになりました »

生長の家のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドイツ5日目 | トップページ | ハワイに行くことになりました »