« 家族の存在 | トップページ | Very Happyな職業 »

Thanksgiving Day

 今日はこちらに来て初めての「Thanksgiving Day」(感謝祭)。アメリカでは、11月の第4木曜日が休日になっているのですが、州によっては金曜日も祝日としているほか、企業が独自に休日とする場合も多く(そうすると4連休が出来る!)、ハワイの教化部も木、金曜日は休館です。

 私の受ける印象はさながら日本のお盆のようで、犬の散歩をしながら通りすがりの家々を覗くと、ワインを手に家族が談笑していたり、子供は庭で遊んだりしている光景を多く目にしました。私は家族が日本に帰省中であるため、昨日はハワイに来て初めて海で泳ぎました。少し水が冷たいもののこの季節で泳げるのはここならではです。

 私が購読しているローカル紙『Honolulu Advertiser』の投書欄にはほぼ1面にわたって、家族への感謝、健康や日常生活を送ることが出来る事への感謝、ハワイへの感謝等、10人の投書が州知事の挨拶とともに載せられていました。こういう習慣があるのはとても良いことだと思います。私自身も、今与えられている沢山の恵みをひとつひとつ思い出して、心からの感謝を捧げたいと思います。

 しかし一方、スーパーに行くと大きな七面鳥(turkey)が丸ごと冷凍になったようなものが、ボン、ボンと置いてあったり、レストランの広告も七面方の丸焼きの写真があちらこちらに載っていて、七面鳥にとっては迷惑な習慣なのだと思います。

 ちなみにフリー百科事典『ウィキペディア』によると、「感謝祭は、イギリスからマサチューセッツ州のプリマス植民地(Plymouth Colony)に移住したピルグリムファーザーズの最初の収穫を記念する行事であると一般的に信じられている。ピルグリムがプリマスに到着した1620年の冬は大変厳しく、大勢の死者を出したが、近隣に居住していた北米先住民ワンパノアグ族(Wampanoag)の助力により生き延びることができた。翌1621年の秋は、とりわけ収穫が多かったため、ピルグリムファーザーズはワンパノアグ族を招待し、神の恵みに感謝して共にご馳走をいただいたことが始まりであるとされる」と書かれています。

 もう既に、デパート等にはクリスマスツリーが飾られクリスマス商戦が始まっていますがThanksgivind Dayが終わると本格的に始まるそうで、同百科事典には、小売業の売り上げの年間の約半分はThanksgiving Dayからクリスマスまでの1か月で売られるのだそうです。私などは、国民の多くが家族、親戚、友人への贈り物に使う費用の一部でも、貧しい国の人たちや地球温暖化防止のための資金等へ回してくれればいいのになぁ、などと考えてしまいます。

-TA

|

« 家族の存在 | トップページ | Very Happyな職業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

このプレゼントを、相手の名前で植林する、というのはどうでしょう?

~だれかに「あなたの名前で植林しまいした」というプレゼントしたいな~と、ずっと思っていますが、理解して頂ける方でないと、引いてしまうか、???で、理解していただけないかな~っと実行できずにいます。

投稿: うっち~まま | 2007/11/26 20:20

 うっち~さんがおっしゃるように、相手がどう受け取るかが問題だと私も思います。

 しかし、おそらくそういう発想はアメリカ人がはじめにしたのではないでしょうか? 今でも覚えていますが、副総裁先生が確か平成5年の元旦のご挨拶で、その前年にアメリカ人からクリスマスプレゼントを頂かれて、その内容があなたの名前で孤児院に寄付したからと、その証書が送られてきたことを紹介されていました。

 そんなこんなを考えているうちに、大量に色々なものを頂くこともあるため、お礼に困ることがあります。昨日のテレビで「アメリカには消費は美徳という考え方があります」と言っていましたが、確かにその通りだなぁと思います。しかし個人の考え方は最大限尊重する風潮がありますので、私はこうします、と言えば大概は理解してもらえます。しかし、プレゼントを植林で……はまだ受け入れてもらえる人は少ないかもしれません。

-TA


投稿: TA | 2007/11/27 01:35

>>アメリカ人からクリスマスプレゼントを頂かれて、その内容があなたの名前で孤児院に寄付したからと、その証書が送られてきたことを紹介されていました。

私もそれが印象的で、覚えています。それから、貴方の名前で寄付を、という発想はステキだな~と思っていたので「貴方の名前で木を植えました」という発想に、盛り上がってしまいました。

相手を選んで、いつか実行したいで~す。

投稿: うっち~まま | 2007/11/28 18:35

>> 相手を選んで、いつか実行したいで~す。<<

Me, too!

-TA

投稿: TA | 2007/11/29 03:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家族の存在 | トップページ | Very Happyな職業 »