« 国際練成会 | トップページ | 家族で神想観 »

瞬く間に正月は過ぎ。。。

 年が明けて10日が経つのですが、毎日生活するの精一杯で気づいたら瞬く間に10日が過ぎていた、というのが実感です。年末の31日にも教会でやることがあったし、元旦は神想観、聖経読誦の先導(英語)があり、式典での講話(日英両語)あり、2日から娘のプリスクールが始まり先生に色々説明したり、話を聞いたり、3日から通常業務ということで、お正月は信徒さんから頂いたお餅をありがたく頂いたぐらいであっという間に過ぎてしまいました。

 以前、青年会のお仕事をしていたとき、30日まで出勤して、1日に式典に出席し、3日の早朝から出張という生活を何年かしていましたので、何となくそのときのことを思い出した感じです。

 妻と一緒に11月半ばから1ヶ月ほど帰国していた娘は、飛行機を見るたびに、「ママとこの飛行機に乗ったんだよ。今度はパパも一緒に乗ろうね」と言います。そういう娘の言葉を聞き、来たばかりの頃は飛行機を見るたびにこの飛行機に乗れたら…と思っていたことを思い出しました。過去形ですから、今は全然思わないのですけど。

 アメリカの人たちの良い点と思うのは、細かいことをぐちゃぐちゃ気にしないこと、です。ここに長く住んでいる日本人の方も似たような発想をされます。はじめの頃はそういう考え方を、いい加減、と思ってしまったことがありましたが、今はとても救われる気になります。思ったことをそのまま表現することも最初の頃はあまりにストレートすぎて引いていましたが、今はハッキリ言わない人がいると水くさいなぁと思うので、自分ながら面白いと思います。

 家族ともどもここの環境にだいぶなじんできました。妻も近々ブログを始めるのだそうです。
 とりとめのない話で失礼しました。

-TA

  

|

« 国際練成会 | トップページ | 家族で神想観 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

TAさん、貴いお務め、感謝礼拝です。
迂闊にも転勤されたとは知らず、日本の住所で年賀状を出しました。
エアーメイルが届いて、えっ?と、内容を伺って、ああそうか、と納得。
奥様には昨年教化部でお逢いしていますが、あれは帰国されていた
時だったのですね。
 毎日がすごいテンポの生活なのだろうなあ、と勝手に推測していますが、日本の女性の方のブログから、このブログを知りました。
おまけに?MARIOさんのブログも見つけましたから、TKSです。
 小生の方は、一地方講師として、練成会の個人指導、月に4回の、
相・白誌友会への出講、組織会議、講師研修会が2回と毎月往復150キロの道を通っています。車はCO2減のために避けたいのですが、なにしろ電車が1時間に1本の田舎にいるので、やむを得ず、というところです。その田舎から、先日、妻の従弟達が一家で、ホノルルマラソンに参加してました。昨日こちらのテレビで、その時の模様を男性タレントが放送していましたが、私どもには遠い存在です。何しろ外国は船員時代に
シンガポールに寄ったことしかありませんのでね。
長々とすみません。今後も寄らせていただきます。宜しくお願いします。

投稿: chibaojisan | 2008/01/15 10:03

Chibaojisan-sama,

 Welcome to my blog! ハンドルネームとメールアドレス、そして書き込んでくださった内容からどなたか想像できました。ご訪問、ありがとうございます。
 また、お年賀状ありがとうございました。間もなく義父がハワイに来ますので、そのときに持ってきてもらいます。義父は大胆にも、2月22日から行われる国際練成会に参加をしに来るのです。80歳を過ぎて。なかなか勇気があると思いませんか?
 毎日のテンポ。そうですね~。ハワイの方々は英語を話す方の方が圧倒的に多く、日本語グループの会議や行事を除いてはすべて英語で進められるため、私の役職上、講話をしたり、その他会議で説明をしたり、読んだり書いたりする機会が多く、どれも準備するのにものすごく時間がかかります。だから、これだけしかやっていないのに、どうしてこんなに時間がかかるのだろう、と思うことがよくあります。

>> 小生の方は、一地方講師として、練成会の個人指導、月に4回の、相・白誌友会への出講、組織会議、講師研修会が2回と毎月往復150キロの道を通っています。<<

 うわぁ~、ステキな生き方をしていらっしゃいますね。さすが、元教●部長先生!

>> 何しろ外国は船員時代にシンガポールに寄ったことしかありませんのでね。<<

 ご多用かとは思いますが、ぜひ、一度いらしてください。ハワイと日本はとても近いですから。ありがとうございます。

-TA

投稿: TA | 2008/01/15 10:58

>ステキな生き方をしていらっしゃいますね。さすが、元教●部長先生!

うーん、もしかして船橋のY先生のことですか? 懐かしい。お元気でしょうか? えっ、私ですか、私は相変わらずとってもハンサムです。今日は休日ですが、妻がお弁当を作ってくれたので、職場に来ています。今度の土曜日の英語の誌友会の講話の練習をしています。

そうです。講話の準備ではなく練習です。日本では講話の練習なんてしたことなかったけど、こちらでは必要なのです。TAさんも頑張っています。日曜日に電話会議でお元気な声を聞かせて頂きました。

ということで、人のブログのコメント場所で違う人とコミュニケーションをとろうとしています。とにかく、Y先生、TA様、今年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: mario | 2008/01/17 05:30

mario-sama,

 お元気なコメントを、有り難うございます。

>> 今度の土曜日の英語の誌友会の講話の練習をしています。……日本では講話の練習なんてしたことなかったけど、こちらでは必要なのです。<<

 横綱がその他の力士よりも余計に稽古するようなものですね……。私はいつも原稿が完成するのが前日の夜なので、次の日の朝に見直して本番に臨まなければならず、“こちらでは必要”な練習が今のところできていません。何とかM先生のように早く原稿を作って練習をして臨めるように努力したいと思います。

 しかし、そんなこんなで毎月話しているうちに、ようやくアドリブを少し入れられるようになりました。でも、まだまだ先は長いです。

 今年も色々ご指導ください。よろしくお願い申し上げます。

-TA


投稿: TA | 2008/01/17 05:51

スーパーMARIOさん!そちらに訪問しようとしていましたが、こちらでお会いできるとは、、、。ご無沙汰というより、こちらは辞めたから、お目にかかるのは、日本での大きな行事くらいですね。今度y先生が埼玉にこられるので、5月頃なんとかみんなで会いたいですね。
 お写真で、ご家族の最近の姿も拝見でき、相変わらず、自然体にしか見えない素晴らしい御活躍だと、尊敬の念をもって拝見しています。
総長さまのユーチューブも拝見しましたが、日本よりも一歩進んだ運動を展開されるのは頼もしいですね。一地方講師からは、もう遙かなポジションとも見えますが、結局は我々の方にもいずれ及ぶところと思っております。休日に出て、講話の練習、なにか昔の千葉でのことも思い出しますね。なつかしいかぎりです。またそちらに訪問して、千葉の模様もアップしてみますので、よろしくお願い致します。合掌、再拝

投稿: chibaojisan | 2008/01/17 10:29

合掌ありがとうございます♪
なになに?chibaojisanとmarioさん!!
なんだかとっても懐かしくて、とても黙ってはいられず、コメントしてます、manamamaで~す(^-^)
chibaojisan先生とお会いしましたのは、確か昨年の講習会場ではなかったでしょうか?日本の皆様と久しぶりにお会いできた私は、その日一日テンションが高く、先生をお見かけした際にも、あまりのお懐かしさに、お声を掛けずにはおられず、興奮気味にお名前をお呼びして、ご尊顔を拝する事が出来ました事、とても嬉しかったですm(--)m
ハワイ教区のスケジュールに合わせて帰国したら、たまたま千葉教区のご講習会にも参加できる日程になりましたのがラッキーで、waさんご夫妻、koさんご夫妻、maeさんご夫妻(歴代青年会委員長)にもお会いして、親しくお話できました♪♪♪
こうしてお名前をあげると、mario先生にもゆかりの深い方ばかりで、お懐かしく感じられますか?mario先生、お元気でご活躍のご様子、素晴らしいです~!fujikoさんにも去年はお電話で温かいお心遣いを頂きまして、感謝しております0(^0^)0今年はハンサムなmario先生と、お美しいfujikoさんにお会いできたらいいですね!
両先生方、今年もどうぞ宜しくご指導くださいm(--)m

投稿: manamama | 2008/01/17 12:22

terumama-san,

 久ーしぶりのご登場、ありがとうございます。今日は初の「mother's class」開催、おめでとうございます。念願がかなって良かったですね。これからもよろしくお願いしますね。

-TA

投稿: TA | 2008/01/21 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国際練成会 | トップページ | 家族で神想観 »