« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

ハワイでうどん

 ハワイの人は日本食好きです。日本食のレストランはそこここにあり、とても美味しいところからかなりの「まがい物」まで千差万別ですが、美味しい日本食となるとやはり値が張ります。

 今日は休日ですがホノルルに用事があったので、ロコにも日本人にも人気で「行列ができるうどん屋」として有名なJimboに行ってみました。こちらに来たばかりの頃、前任者に連れて行っていただいて以来、10か月ぶりです。私の職場からは車で10分とかからない距離にあるのですが、いつも混雑しているので何となく行く気にならず、疎遠になっていました。今日は11時半過ぎに入ったので、店内はまだ人がまばらだったのは幸いでした。昼時にJimboの前を通り過ぎると大抵は行列が出来ています。

 日本語のガイドには必ずと言って良いほどのっているようで、ウェブにも情報(日本語)がいくつものっています。例えばこんな感じで。

 http://allabout.co.jp/travel/travelhawaii/closeup/CU20011114A/

 http://www.matatabihawaii.com/contents/restaurants/jimbo/

 今日は、妻がかき揚げ丼と冷やしうどんのコンボ、私がかき揚げ冷やしうどんとかやくご飯のコンボを注文しました。あいにくカメラをもっていなかったので写真がないのが残念ですが、サクサクのかき揚げとこしの効いたうどん、そして豪快な大きさ。私達は外食するときは全部食べきれないことがほとんどなので、車の中に容器を入れておいて、その日の夜か翌日に食べるようにしています。もちろんマイ箸持参です。(今日は忘れてしまった。泣)

 お値段は2人合わせて23ドル77セント。チップを入れると27ドルですから、私達のお昼としてはかなり割高ですが、たまにしか行かないし、美味しいし、2回分食べられるからいいか、と納得させて家路につきました。

-TA

| | コメント (2)

必需品

 Edictionary
ここでの生活で無くてはならぬもの――色々ありますが、電子辞書は間違いなく上位に入ります。使わない日はまず、ありません。気付いたら7年以上も働いてくれている優れもの。改めてお礼を言ったこと、ありませんでした。これまで本当にありがとう。これからも元気に活躍してください。

-TA

| | コメント (2)

娘の絵

Mana041408_2

 これは昨年11月、ホノルルのアラモアナホテルで行われた一般講演会で写していただいた娘の写真を見て描きました。知らない人ばかりで緊張気味ですがピースでポーズを決めています(つもり)。まだピースがうまく作れないので、親指が人差し指と中指の間に見えます。

 人物を描くのはこんなに難しいんだと初めて知りました。特に目が難しくて、何度も描き直しました。

 これまで裏紙に書いていたので、スケッチブックでも買って、海岸や山肌なども描いてみたいと思っています。

-TA

| | コメント (0)

絵手紙に挑戦

 最近更新を怠っているので、深切な先輩が「何かあったの? 大丈夫?」と心配して電話をくださいました。なんと優しい……。別に何もあったわけでもないし、ここの所以前と比べて死にそうに忙しいというわけでもないのですが、何となく筆が進みませんでした。

 ところで以前、隣で机を並べていた、「光のギャラリー~アトリエTK~」のライター、小関隆史さんが絵手紙の本を出版されるのを知り、重い腰をあげて絵を描くことに挑戦する気になりました。なにしろ、中学生のとき、10段階の評価のところ、美術で「3」を取って以来、二度と絵を描かないと腹に決め、20数年を過ごしてきましたので、絵を描くのには大変な抵抗がありました。

 たまに何かの拍子にイラストを描いたのを見て絵が好きな家内が、「これは絶対いけてるよ」とか言ってくれますが、その手には乗らないぞ、と絵に振り向くことはしませんでした。

My_cup041408_3
 しかし描いてみるとなかなか楽しいもので、少しずつはまりつつあります。これは処女作で5分ほどで描いたので恥ずかしい限りですが、処女作ということでアップしてみます。
-TA

| | コメント (3)

今日覚えた言葉

 act up ---- 勝手に振る舞う、機会がうまく作動しない

 現地の皆さんとメールのやりとりをしていると、あっこういうときはこうやって言えばいいんだ、と思うことがよくあります。

 昨日、私宛ではなくて、幹部同士のやりとりでCCが私についていた文面に、

「.....(名前)please make a copy for me. My printer is acting up.」

 というのがありました。act もupも知っていても「act up」がどういう意味か分からないので辞書を引いてみると……ありました、ありました。それが冒頭に掲げた意味です。

 それで、どういう使われ方をするのかなぁとネットで検索してみたらとっても詳しく解説してくれているサイトがありました。

 http://www.listen-it.com/2008/01/act-up.html

 シリコンバレーにお住まいでご主人がアメリカ人(と思われる)女性の方のサイトですが、曰く、『これは(act up)、知っておくと役に立つことが(特にアメリカでは)多い表現。「うまく機能しない」という意味なのですが、完全に壊れているのではなく、「イマイチ」な状態を指します』。

 なるほど。毎日勉強になりま~す。

-TA

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »