« 尊重される本人の意志 | トップページ | サンノゼ2日目 »

サンノゼ1日目

 今日は仕事でカリフォルニアの北部、サンノゼに来ています。ここは生長の家では、北カリフォルニア(北加)教区として区分されている地域です。そこで日本語の練成会(という合宿形式で生長の家の教えを学ぶ集まり)があり、招待をしていただいたので家族とともにきています。

 ハワイと同地では時差が3時間あるため、午後1時過ぎにホノルルを出発した飛行機がサンフランシスコ国際空港に到着したのは午後9時を回っていました。飛行時間は約4時間半ほどでした。3人で出かけることは最近では非常に珍しいので、娘はとてもはしゃいでいました。

 私はLAX(ロサンゼルス国際空港)には2回行ったことありますが、サンフランシスコは初めてです。空港に到着して、荷物を受け取ると、有り難いことに北加教区の責任者で、アメリカ合衆国副教化総長でもある、川上真理雄先生が迎えに来てくださっていて、サンノゼのホテルまで送ってくださいました。

 明日からの仕事に備えて、この辺で失礼します……。

-TA

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

|

« 尊重される本人の意志 | トップページ | サンノゼ2日目 »

生長の家のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 尊重される本人の意志 | トップページ | サンノゼ2日目 »