« 谷口輝子先生に感謝を捧げて | トップページ | アメリカ人の知り合い »

カウアイへの出張

 もう1週間以上も経ってしまいましたが、先週の日曜日(4/26)、カウアイ島に出張してきました。カウアイに行くのは昨年の8月に伺って以来です。離島に行くたびに思いますが、同じハワイでもずいぶん違うなぁと思います。全体観としては離島の方が古き良きものが残っている感じがします。

 今回は谷口輝子先生のご命日が近かったので、谷口輝子先生を偲んでのお話と、生長の家の意味について、谷口雅宣先生が1992年にアメリカ合衆国をご巡錫された際にご指導くださった内容を皆さんで学びました。そして午後には、谷口清超先生をお偲びし、感謝申し上げる時間を持ちました。先生がお亡くなりになったときにカウアイの皆さんも聖経をあげて、先生のご遺徳に感謝申し上げましたが、私が離島に伺うことができるのは1年に2回だけですので、今回やや詳しくご説明申し上げた次第です。

 こちらに来てからハワイアン航空に乗る機会が多く、溜まったマイルを利用して先日、プレミアム会員になったため、チェックインもスムースに進み、待合室も会員専用の部屋を使うことが出来て、少ぉしだけ優雅な気分を味わいました。

 最初の頃は、日頃の仕事だけでもアップアップなのに離島まで……などと思っていましたが、最近は離島に行くのは準備その他が大変ですが、それはそれで良い経験が出来ることを、ちょっぴりですが有り難く思うようになりました。

-TA

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

|

« 谷口輝子先生に感謝を捧げて | トップページ | アメリカ人の知り合い »

生長の家のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 谷口輝子先生に感謝を捧げて | トップページ | アメリカ人の知り合い »