« 無事に戻りました | トップページ | ひらめきと日頃の習慣 »

kindergartenの説明会

 今日は娘のkindergartenのオリエンテーションがありました。最初は子どもと一緒で途中から親子は別で、親の方は色々な説明を受けました。プリスクールの先生やその他の方から、Ahuimanuは良い学校ですよと聞いていた通り、サポート体制がしっかりしていて、フレンドリーでしっかりした学校というイメージでした。

 わずか2時間でしたが色々説明を聞いたり、先生達やカウンセラーと話をして思うのは子ども創造性を育てること、個性を大切にして、問題があったときのケアーを万全にしよう、という強い意志が現れていると思いました。学校側によると日本人の子どもが3人入学するのだそうで、放課後1時間、特別に英語の補習をしてくれるそうです。

 わが家の娘はプリスクールに行っていたのでコミュニケーションにはそれほど問題はないですが、やはりネイティブの子に比べれば英語と接する時間は少ないので、そういうフォローがあるのは有り難いことです。そしてさらに良いことをあげると、

 1.クラスの中に、プリスクールで同じクラスだった友達が2人もい
   ること、
 2.先生が日系人なので異文化における適応に理解があること、
 3.父兄の中で日本の大学に留学をしていたことがある人がいて
   (全くの白人さん!)、流ちょうな日本語を話すこと。さらに校長
   先生も日本に何度も行ったことがあるとかで、普通の会話は
   日本語オッケーなこと。

 こういう恵まれた環境が与えられるのはとても有り難いことです。

With_taisha

以前から友達のTaishと。彼女はハワイアンです。

With_mom_and_dad

3人でワークショップをしているところ。

 阿部 哲也 拝

※この記事の英語版はこちら(対訳になっていない部分もあります)

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
 

|

« 無事に戻りました | トップページ | ひらめきと日頃の習慣 »

家族に関すること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無事に戻りました | トップページ | ひらめきと日頃の習慣 »