« おめでとうございます | トップページ | 娘の日時計日記(2) »

3年半ぶりの帰省

 昨日は日帰りで、家族で静岡に帰省しました。静岡に行ったのは3年半ぶりです。「近いのでいつでも行ける」という気軽さが逆に、行くのを遠ざけてしまったのは否めません。。。あと、せっかく行くのなら、2人の妹の子ども達とも都合を付けようとするので、日曜日がお休みではない私の勤務日程で合わせるのが難しい、ということもありました。

 ということで、朝8時半に家を出て、東京駅から新幹線ひかり号に乗ること1時間、あっという間に静岡駅に着きました。それで驚いたのが、車内に外国人の方が多いこと。前の席も隣の席も、そして、その前後も。。。どうしてかなあ、と思ったのですが、思い当たるのは、外国の方だけが買える「ジャパンレールパス」のことです。(厳密には、日本国籍以外の旅行者と、日本国籍で外国に永住権を有しているか、日本国外に居住する外国人と結婚している人に購入資格に与えられます)このパスの存在を知ったのは7、8年ぐらい前のことですが、その時は、「のぞみ号」には乗れず、「ひかり」と「こだま」のみ、という条件でした。それで、インターネットで調べてみると、やはり今も「のぞみ号」には乗車不可、でした。だから、多くの外国人の方が「ひかり号」に乗車していた、というのは合点がいきます。ちなみに、新幹線や特急、そして高速バスなどが乗り放題で、1週間で28,300円です。

 静岡駅まで浜松に住む、上の妹の家族が迎えに来てくれていて、母方の堅田家のお墓参りに行きました。3年半ぶりに合った甥はもう6歳になっていて、すっかり男の子らしくなっていました。娘と同い年です。その後、堅田の祖父母の家に行って祖父母を連れて、両親の家に行きました。堅田の祖母は、堅田敦子・元生長の家白鳩会副会長です。現在は、祖父が体が自由に動かないため、介護をしています。祖父は、「つながっている」ときと、そうではないときがありますが、久々の再会を涙を流して喜んでくれました。

 祖父は「神想観、聖経読誦の鬼(いや、仏!)」のようなところがあり、体調を崩すまでは、行をしないことがない人でした。子供の頃によく祖父母の家に遊びに行くと、祖父がソファに座って『生命の實相』や『真理』などの書籍を拝読していたり、また、自転車で生長の家の月刊誌を愛行に行っている姿がよく、印象に残っています。祖父の堅固で、まっすぐな信仰があったればこそ、祖母が導かれ、そして、私にも信仰が引き継がれたことを、心から感謝しています。

 父は、父自身の祖父から信仰を受け継ぎ、青年会、相愛会、講師会で活躍し、昨年の改選まで静岡教区連合会長を務めました。また母も青年会で父と知り合い、現在は白鳩会の支部長をしています。

 今回は、両親、祖父母、上の妹の家族(夫と息子)、下の妹の家族(夫と娘2人)と私の家族3人で、総勢14人が集まりました。とりわけ下の妹の家族は前日の深夜に海外旅行から戻ってきたばかりでしたが、元気に姿を見せてくれました。私の兄弟の子供は合わせて4人で、9歳が1人とあとの3人は6歳で同級生です。娘は顔が似ている自分の従姉妹ととても気があったようで、とても仲良く遊んでいました。

 阿部 哲也

|

« おめでとうございます | トップページ | 娘の日時計日記(2) »

家族に関すること」カテゴリの記事

コメント

遠方からの来静、お疲れ様でした。
おじいちゃんおばあちゃんの嬉しそうな顔、両親の楽しそうな様子、見ているだけでも幸せな時間でした。

久しぶりにゆっくり会ったのに、全く違和感が無いのはやはり家族だからですね。
お姉さんとも、いつもお話しているような感覚でした。

うちのサクは、「今度いつマナちゃんと会える?」とすぐに聞いてきました。
よっぽど【魔法のじゅうたん】など楽しかったみたいです。

次に会える時は皆小学生ですね。
今度は学校の話で会話が弾みそうですね♪

体に気をつけて、皆様に宜しくね。

投稿: スケ | 2011/01/06 11:45

 何度もコメント入れてくれたみたいで、お手数をかけました。迷惑コメントの対策上、承認制にしたものだから。

 遠くないのだけど、なかなか日程が合わなかったりして、遅くなってしまったけど、皆さんとお会いできて良かったです。今年はできるだけ頻繁に行きたいと思っています。

 ところで、氷見家の皆さんが帰ってから、百人一首を使った「坊主めくり」(娘は最初、「はげのめくり」と言っていて受けた。。。)をしたところ、一くんの反応がものすごく面白くて、そこにいた全員が抱腹絶倒でした。聞いたと思うけど。子ども達4人でやったら面白いかも。

 それでは。


 

投稿: TA | 2011/01/06 19:18


うまくコメント入らない。。。と何度も入れてしまいました。
失礼しました。

「坊主めくり」聞きましたよ。
楽しそうでしたね。
今度はうちの娘達も参加したいです。
「はげ」とはマナちゃんも面白い!
カズ君は発想もコメントもユニークだよね。
言う事も地球規模だったり。。将来大物かも!!

ではでは。

投稿: スケ | 2011/01/07 09:17

「――めくり」ぜひ、みんなでやりましょう。
See you soon!

投稿: TA | 2011/01/07 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184765/50499860

この記事へのトラックバック一覧です: 3年半ぶりの帰省:

« おめでとうございます | トップページ | 娘の日時計日記(2) »