« 新年度始まる | トップページ | 和歌作り »

和歌作り

 龍宮住吉本宮練成会と境内地献労練成会では、それぞれ1回ずつ、和歌作りをする時間があります。私は両練成会の運営に携わっているので、毎月2回は和歌を作ることになります。

 これをはじめて10ヶ月になりますが、最初は全然浮かんで来ませんで、捻り出していましたが、最近は何となく、思ったことを歌にできるようになってきました。

 決して上手なものはできませんが、作るのが楽しくなってきました。少しは右脳も活性化しているでしょうか?

 以下は、今回の龍宮住吉本宮練成会で作ったもの3種と、前回の献労練成会で作ったもの2種です。


 道求め 参来(まいき)集う 神の子に 
        大神(かみ)の祝福 豊かに注ぐ

 春来たり お花見日より 心湧く 
        どんどん進む 花見弁当(べんとう)の箸

 菜園で 誦行響かせ 献労す 
        大自然(しぜん)の恵みに感謝しながら

 水田に 響きわたれる 感謝誦行(しょうぎょう)の声 
        住吉大神(かみ)にぞ届く 練成(みな)の誠心

 大神の 霊気満ちたる 神殿で
        祈る神の子の 神々しさよ

|

« 新年度始まる | トップページ | 和歌作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年度始まる | トップページ | 和歌作り »