ノーミート餃子

 数日前に書いたのですが、アップし忘れていました。。。

 昨日(9日)は木曜日でお休みだったので、ノーミート餃子を作りました。日本に戻ってきてから料理をするのは初めてです。

 今回、お肉の代わりに使ったのがアボカド。ハワイでは美味しいアボカドが廉価で手に入るし、ご家庭の庭になっているアボカドを頂くこともよくあり、また家族が好きだったので毎日のように食卓に上っていました。

 それでハワイにいたときに、挽肉の代わりにオートミールを使ったり、シーチキンを使ったりしましたが、あるときアボカドを使ってみると、コクが出てとても美味しかったです。

 昨日、近くのスーパーに行ったところ、たまたまとても熟れているアボカドがあったので購入し、エビをみじん切りにしたものと混ぜて、挽肉の代わりに使いました。少し、野菜の部分(キャベツ、ニラ、ネギ)がエビとアボカドの量に比べて多かったので少々、水っぽい感じになりましたが、結構美味しく頂くことができました。

 阿部 哲也

Avocado_gyoza

| | コメント (2)

レストランHALE

 仕事場から車で5分ほどのところ(別の言い方をするとアラモアナショッピングセンターから徒歩3分のところ。ともかく行くのに至便なところです)に、「HALE」というレストランがあります。ここはマクロビオテックの、ビーガンのレストランです。ビーガンとはベジタリアンの中でもストリクトな部類に入り、肉や魚はもちろん、卵、乳製品も一切使いません。

 私は、レッドミートを食べない緩やかなベジタリアンですが、どうもマクロ――はあまり得意ではなく、何となく敬遠してしまっていたのですが、このレストランは本当に美味しくて、びっくりです。テイクアウトもできるので、利用するようになりました。

 ここの料理を頂くと、体の悪いものが出て行く感じがするので、体調が今一つのときには重宝しています。レストランの名前の由来ですが、「HALE」はハワイ語で「家」とか「城」を意味し、日本語の「晴れ」、そして古い英語の「健康」を意味するのだそうです。日本人が経営しているお店ですが、メニューを取りに来るのはEnglish Speakerの方が多いです。これまで2人見ましたが、2人ともおきれいでした。

 この話題と全然関係ないのですが、こちらに来ておもしろいと思ったことの1つに、日本人ではなくて、2世とか3世で日本語を話せる人が「外人」と言うときには、日本人以外の人を指すことがあります。これは1人、2人ではなく、何人もがそういうのを聞いたことがあります。「この話をするとね、外人が喜ぶんだよ」「外人が沢山来ていた」というときの「外人」は、アメリカ人のことです。何だか変な感じがしますね。

 あと、もう一つ面白いのが、「よい年を迎えなさい」。年末に、カタコトの日本語を話す人からこう言われることがあります。「よい年をお迎えください」と言っているつもりなのですが、「よい年を迎えなさい」と言われるといつも笑ってしまいます。

 しかし言語は使っていないとどうしてもへたになっていくのを実感します。日本語を書くペースが驚くほど遅くなり、何度も推敲しないといけない文章しか書けなくなってきました。。。

 阿部 哲也

※この記事の英語版はこちら。(対訳ではありません)

Hale_menu_3

にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

| | コメント (2)

ハワイでうどん

 ハワイの人は日本食好きです。日本食のレストランはそこここにあり、とても美味しいところからかなりの「まがい物」まで千差万別ですが、美味しい日本食となるとやはり値が張ります。

 今日は休日ですがホノルルに用事があったので、ロコにも日本人にも人気で「行列ができるうどん屋」として有名なJimboに行ってみました。こちらに来たばかりの頃、前任者に連れて行っていただいて以来、10か月ぶりです。私の職場からは車で10分とかからない距離にあるのですが、いつも混雑しているので何となく行く気にならず、疎遠になっていました。今日は11時半過ぎに入ったので、店内はまだ人がまばらだったのは幸いでした。昼時にJimboの前を通り過ぎると大抵は行列が出来ています。

 日本語のガイドには必ずと言って良いほどのっているようで、ウェブにも情報(日本語)がいくつものっています。例えばこんな感じで。

 http://allabout.co.jp/travel/travelhawaii/closeup/CU20011114A/

 http://www.matatabihawaii.com/contents/restaurants/jimbo/

 今日は、妻がかき揚げ丼と冷やしうどんのコンボ、私がかき揚げ冷やしうどんとかやくご飯のコンボを注文しました。あいにくカメラをもっていなかったので写真がないのが残念ですが、サクサクのかき揚げとこしの効いたうどん、そして豪快な大きさ。私達は外食するときは全部食べきれないことがほとんどなので、車の中に容器を入れておいて、その日の夜か翌日に食べるようにしています。もちろんマイ箸持参です。(今日は忘れてしまった。泣)

 お値段は2人合わせて23ドル77セント。チップを入れると27ドルですから、私達のお昼としてはかなり割高ですが、たまにしか行かないし、美味しいし、2回分食べられるからいいか、と納得させて家路につきました。

-TA

| | コメント (2)

カレーライス

 日本人の国民食とも言えるカレーライスは、私も例外に漏れず、好物の首位を走ります。最近は職場近くのスープカレー屋さんの「ベジタリアンのカレー」にはまっています。ここのカレー屋さんは割合奥まった、目立たない場所にあるのに、知る人は知っているのですね~昼に行くといつも満席です。詳しくは、同店のHPをご覧ください。http://www.shanticurry.com/

 ところで、このカレーライス、意外なところで意外な目的で使われているようです。これだけでは、「???」かもしれません。

 聞くところによると、海上自衛隊と南極観測船「しらせ」では毎週金曜日がカレーなのだとか。なぜでしょう? 

 それは、曜日感覚を失わないため、なのだそうです。おもしろいですね。そういえば、私の小さい頃は木曜日がカレーのときが多かったです。それは、私のエレクトーン教室があって、その日は母も出かけるので、カレーが簡単に作れて便利だったから、のようです。

 以下のアドレスもご参考にどうぞ。

-TA

カレーライス誕生秘話
http://www.cooweb.com/asahi/curry2.html

南極観測隊のサイトです
http://southpole.nikkansports.com/20061211-26969.html

| | コメント (0)